スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決して止まっているわけではない!

更新してないだけだ!


常日頃弾が当たっていない動くな当たらんことうごっちです。そろそろAVAの中でもうごっちに名前変えようかな。



今回の話題はAVA内でのモードのひとつ、殲滅について。



殲滅とは、決められた人数まで敵を殺し続けるという恐ろしいモードです。ほかにもチームデスマッチとも言いますね。



私実は殲滅が大の苦手でございます。自分と一緒にプレイしたことがある方は判ると思いますがとにかくスコアが出ない。



おそらく唐突な敵との出会いではAIM力が格段に下がっているためだと思われます。


まぁ敵の位置がわかってたらAIMも糞もないわけですけど。


しかしやはり頭に弾丸を撃ち込む練習をするためには殲滅を繰り返すのが一番・・・とはいえませんね。実際自分は感覚で頭狙ってるんで(´・ω・`)


とにかく殲滅もやるわけですよ。自分の撃ちかたとか見るために。



そこでもうひとつ必要なのが武器選択。


実は自分は殲滅と爆破では使用する武器が違います。(といっても殲滅で使ったり爆破で使ったりするわけですが
)


爆破では基本的にHK416を使っています。ですが殲滅ではSA58Paraを使用しています。


何故なら


少ない弾数で敵を倒すことができるからです。


どんなFPSでもいえることですが、SR(スナイパーライフル)やSG(ショットガン)でもない限り敵を弾一発でしとめるにはHS(ヘッドショット)を出す必要があるのです。


それこそAVAは防弾服や防弾ヘルメットなどの防具が存在するためよりいっそうHSは重要になります。


そんな中、HK416という武器は集弾こそ優秀なものの貫通能力に欠けるという問題があり、HSをはずしてしまうとかなり厳しい戦いになってしまうのです。


また、仮にHSを当てたとしても相手のHPが確実に0になるわけではありません。


つまり、頭に当てようが当てまいが死なない確立は大いにあるわけです。


そこで結局は胴撃ち。つまり体に当てていくことになるのですが、先述したとおり防弾服というものが存在しているAVAでは貫通力のないHK416ではすぐに倒すというのは難しいのです。


そこで登場するのがSA58Paraです。



こいつはAR(アサルトライフル)という部類ではなく、性格にはバトルライフルという分類になるそうです。(よく知らんけど)

Paraはかなりの高威力、貫通能力もそこそこという反面反動がすさまじい、弾数が25発と少し少ないという欠点も抱えておりますが少量の弾で敵を打ち倒すことができるというすばらしい銃です。



私は殲滅にPara、爆破にHK416という使い分けをしています。


では、なぜ自分がこの2本の銃を使い分けているかというと、戦う人数が違うからです。

そもそもAVA爆破では最大でも8人の敵と戦うことになりますが、殲滅では規定の人数に達するまで無限に沸き続ける敵と戦わなくてはなりません。

その場合、HSをはずすと致命的かつ弾を多く使用してしまうHK416より、HSをはずしても胴撃ちで、しかも少ない弾数で敵を倒せるParaの方が沸き続ける敵を倒しやすいのです。


逆に爆破では距離が離れると当てにくいParaより、距離が離れても当てやすく人数が限られている爆破の方が立ち回りやすいHK416の方が優れていると思うのです。


ここまで書いておきながら言うのもあれですが、これは自分なりの考えであって決してこの考えを押し付けるわけでもありません。うまい人はParaだろうがHk416だろうがどんどん頭に当てていきますので。



まぁこんな感じにモードによって銃を使い分けるのも面白いのではないでしょうか。



それこそAI戦にガチ武器もって行っても。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

動くな当たらん

Author:動くな当たらん
A.V.A ランキング

よければクリックお願いします(´・ω・`)

東方カードゲームVISION



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。